2005年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

加賀見慧:Backlash恋のエキゾースト・ヒート(ノンストップで堪能♪)

フルコンプ完了後、ずっとやりたいと思っていた再プレイ。

選択肢で、もう迷う事ないノンストッププレイで
物語を改めて深~くのめり込んで堪能している。

しかも、オプションでメッセージの自動送りもできるから
ピコピコといちいちコントローラーボタンを押す必要もないわけだ。

とはいえ・・・音声の出ない自分のセリフは目で追わなくちゃ
ならないのが、ちと難点。

このゲームを初めて体験していた頃、あまりにのめり込みすぎて
長時間やり過ぎたために、字幕を横に追うって作業で吐き気が
しそうになった。(「注意書き」を守らなくちゃいかんね

それ以来この字幕を追う事に微かな恐怖感があったりする。

だけどこの慧くんとのストーリーを最初からハッピーエンドまで
できればいつでも好きな時にじっくりどっぷり堪能したい・・・。

かくなる上は自分のセリフを自分でしゃべって何かに録音してしまおうか
なんても考えているところだが・・・。

自分の声のせいで、興ざめしそうな気もかなりしたりして・・・
スポンサーサイト

| ゲーム | 07時55分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

管理人より

●●●管理人よりお知らせとお詫びとお願いです●●●

コメント投稿をいただく際「管理者にだけ表示を許可する」に
チェックをしていただくと管理人のみ拝見できるシステムに
なっております。

が、残念ながらこの形式でコメントをいただきますと
「最近のコメント」欄に表示されないため、拝見するのが遅れる
場合がございます。

大変申し訳ありませんが、その点ご理解、ご了承の上ご利用
くださいますようお願い致します


| おしらせ | 07時39分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニール“ストーム”クラウド:渦動破壊者THE VORTEX BLASTER

ようやくシリーズの3作目を手に・・・やはり入手して良かったと
しみじみ思った。

自分を愛してくれ、自分もまた愛し・・・

かけがえのない彼ら(スラスキンたち)との出逢いによって、心の根底に
あった頑ななものが徐々に解け始めているストームの微妙な変化を
前2作よりも穏やかさを加味したお声に変化させた感のある子安さん
のお声が自然と感じさせてくれる。

なめらかにストーリーが流れていく感じのあった前2作に比べると
3作目はやや途切れがちに感じてしまったのは気のせいか???

ちょっと駆け足気味なその違和感によって、シリーズ3作(枚)と
限定されなければ、きっともっともっと盛り込みたかったエピソードが
たくさんあったのでは?と想像してしまう。

実際。
まだ、通して一度聴いただけで語ってしまうのはどうだろう???
と、思いながらも語らずにはいられない程この3作目でますます
この作品にこんなに、はまりこんでしまい。
もっともっとじっくりとこの作品を楽しみたい!!!って強く強く
思ってしまっているのだ。

ストームがリベンジとして一つ一つの渦動を破壊していたその一方で
・・・実は犯してはならない重大な過ちを犯してしまっていた事実。

ストームとカフイータの思考リンクシーンは心をうつ、とても感動的な
シーンだった。

関連日記2006.1.232006.1.17

| ドラマCD | 09時44分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Gluhen:Weiβ kreuz(忠実に表記できず・・・ご容赦)

本当に久しぶりにこのCDを取り出して聴いてみた。

何度も何度も繰り返し繰り返し聴いていたあの頃の
空気?気持ち?風景?音?・・・それら全ての記憶?
・・・はっきりとは言えないんだけど、たまらなく
懐かしい不思議な感覚に包まれた。

このCDは本当に大好きで、車の中でも飽きる事なく
聴いていた。

1時間以上かかる通勤時間も一人きりの空間で
このCDを聴けるのが何よりの楽しみで・・・。

雨の降る夜には「Beautiful Alone」をBGMに、現実から
ちょっと離れて浮遊しているような気持ちになるのが
お気に入りだったなぁ。

そんな懐かしい想い出もひっくるめて、このCDは何よりの私の宝物。

| 音楽CD | 18時27分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

広瀬 海:勇者指令ダグオン

広瀬海


今年になって海くんとうちの愛する息子の誕生日が同じと知って
妙に嬉しい今日この頃。

とは言え、この作品リアルタイムで見ていたわけではなく
放送終了からかなりの時が経ってのある日、たまたまが
重なっての出逢いだったらしい。関連ページ

ファンの署名によって実現したというOVAは入手するも、これまたLDで
かなり感動した記憶はあるんだけど、悲しいかなはっきりとは覚えていない。
何とかハードを手に入れたいなぁ・・・。

それにしてもファンの熱意がOVA化を実現させるなんてすごい!!!
とっても愛されていた作品なんだね。

さてさて・・・。
「ダグオン」の正式タイトルを調べるために検索をかけたら出てきた
「Wikipedia」。
その「解説」欄・・・~赤裸々なトーク(特に子安武人)~ってのに
大爆笑。

| TVアニメ | 22時30分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

管理人より

1月25日分のイラストを【GALLERY】に収めました。

| おしらせ | 23時17分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

管理人より

にゃんこのくすりばこの都築さまより相互リンクのご依頼をいただき
リンクさせていただきました。

| おしらせ | 22時51分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

管理人より

あやこさんのHP♪★AyakoRoom★♪さんと
相互リンクさせていただきました。

| おしらせ | 08時59分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大久保健司:世紀末★ダーリンⅡ

なると真樹先生原作のマンガをCD化した作品。

なると先生の「世紀末ダーリン」を初めて読んだ時
こんなに笑えるマンガがあるのか!!!とあまりの面白さに感激して
ファンレターなんてものまで出してしまった。

しかも、抱腹絶倒の中にも心にグッとくるモノがあったりする。

もちろんこの作品、私の大好きなBLもの
なんだけど、子安さんが演じてらっしゃる大久保くんはノーマルで、
あまりの弱っちさに大好きな女の子との交際も彼女の父親に反対されて
いる・・・という役どころ。

できれば主要キャラ6人のうちの誰かをやって欲しかったと言うのが
本音だけど、子安さんには珍しい(?)弱いっちいダメダメくん声は
やはりカワイイ。

できれば耕作くん役で和彦さんとラブラブして欲しかった
ってのが本音だけど・・・(しつこい???(笑))

| ドラマCD(BL) | 08時21分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

加賀見 琉(かがみ りゅう):オングストローム

子安さんのお姿が見たい!!!
と思った時、やはり真っ先に手が伸びてしまう「オングストローム」。
ここ最近のいい感じにお年を重ねたって雰囲気の漂う帽子姿も実は好き
だけど、この頃の見目麗しさと言ったらもう・・・。

もちろん動いてる琉くんもいいんだけど
チャプタータイトルごとの写真に不思議といつもドキッとしてしまう。

もっともっとこんな風に子安さんのお姿が拝見できるDVDを作って
欲しいなぁ。

今度は「Darling」のゲーム中で使われた映像を集めたDVD
なんて作っていただけたらきっときっとファンは大喜び・・・
少なくとも私は大喜びするぞっ!!!!!

ピンクがすご~く似合ってる・・・
メガネも素敵(管理人なぜかメガネに妙に弱い)・・・
       ↓
琉ちゃん(ピンク)

おぉしゃんびゅーなのだ~♪↓
琉ちゃん(黒)

| ゲーム | 22時27分 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイザック:吟遊黙示録マイネリーベ -wieder-

昨年、まだ年末には間がある頃だったか・・・。

偶然チャンネルを合わせると子安さんの声が耳に飛び込んできた。
傷ついた見目麗しいキャラくんを介抱しているちょっとワイルドっぽい
男性が子安さんのお声の主だった。

そのお声がとってもキャラにマッチしていて、すぐに心を鷲掴みされ
しかも他にも超好みの美形キャラ&声優さんたちがわんさか!!!

これは見るっきゃない!!!と大張り切りするも・・・。

そのあと2話で放送は終了

しか~し!!!新年早々朗報が・・・。

しか~し、しかし・・・この「吟遊黙示録マイネリーベ -wieder-」って
その時ちらりと見たそれなのか???

前回放送中の番組表には「吟遊黙示録マイネリーベ 」としかなかったけど
「-wieder-」の存在が・・・謎を生む。

それにしても・・・何だかこの作品も重い雰囲気が・・・ちと不安。

| TVアニメ | 08時39分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

風間真:エリア88

今、私がネットしてる横でダンナがアニメを見ている。

無料配信中のアニメらしい。

子安さんの声が聴こえる。

三木さんの声も。

智一くんも・・・。

ストーリーテーマ的にちょっと私は苦手な内容っぽいんだけど
声を聴くと妙に気になる。

しかし・・・
先日「Backlash」のテーマ曲を聴いて「かっこよぶった声」とか
「寒気」とか言ってたくせにさ!!!

ここで見られるらしい。
「ビーストウォーズ」もやってるよ~!!!

| OVA | 22時58分 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニール“ストーム”クラウド:渦動破壊者THE VORTEX BLASTER

ひょんな事から昨日はこのCDを探して中古販売店から
町のできるだけ老舗っぽいCDショップを探索。

「モーちゃん」のCDとか「ときメモ」のCDとか
こっちもノドから手が出るCDを発見するも本命は見つからず。

もちろん予算が限られるので「モーちゃん」も「ときメモ」も
後ろ髪ひかれつつ諦めた。

しかし・・・町の老舗CD屋さんって思いもよらない懐かしい
作品がちょっと日焼けしたりなんかしつつ残ってるんだよね。
通うのがクセになりそう(笑)。

そして、その夜。
とにかく何とかならないかと再度ネット検索したら・・・
ルート違えるとあっさり見つかった。

某有名通販で入手可能みたい!!!
大喜びしたのもつかの間、ここで新たな難題。

どうやら子安さんが歌ってるエンディング曲のシングルCDも
当然(笑)出ているらしい。

ってやばい・・・欲しい欲しいの連鎖がぁぁぁぁぁ~。

このところ、朝な夕なにネットORゲーム三昧。
昨日は念願のスキャナーまで買ってもらって・・・。

ドラマ本編はどうやら暗黙の了解で入手しても良さそうだけど
この上、SCDまで入手して良いものだろうか・・・。

灯油、ガス、野菜等の高騰による家計逼迫の折り
専業主婦は思いっきり悩んでいるのであった。

関連日記2006.1.17

| ドラマCD | 08時26分 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

管理人より

【GALLERY】のコママンガに1ページ追加しました。

| おしらせ | 23時02分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

管理人より

【GALLERY】のコママンガに2ページ追加しました。

| おしらせ | 22時41分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

見えるラジオWeiβ(魅せるラジオ~・・・???)

女神さまのようなお友達のご好意で久しぶり&初めてな
子安さんを堪能させていただいた。

しかし・・・
あの頃何とか劣化のない画像をとビデオではなくLDで
入手した数々のもの・・・。
ハードを持たない今となっては、見たくても見ることが
叶わない。

DVDなんていうものが生まれ、とって変わられるなんて
想像もしてなかったよ(泣)。

それはともかく。

やっぱり、私はなんてったってユニットWeiβ派!!!
だなぁと再認識。
子安さん、三木さん、結城さん、関さんのやり取り見てると
もう楽しくって嬉しくって仕方ない。

先日始まったアニメの方は放映時間があんまりで、しかも
留守録不可能で・・・一回目は時間に起きて録画ボタンを
押したのに(って言っても主人が・・・(^^;))。
前回(2回目)は連日の寝不足もあって(主人に頼む事も
できず)とうとう諦めてしまった。

何だか思っていた内容とは違っていてヨージくんとオミくん
が出てないみたいで、しかも初めて見るWeiβ。

私にとってのWeiβは第1期(こんな言い方でわかるのかどうか)
の大阪でのラストライブまでが全てだから、本当に勉強不足で
ちんぷんかんぷんだったりする(淋しい~・・・)。

アニメの方はそんな感じでもユニットの方だと全然あっさり
どっぷり入りこめちゃうのが不思議な程。

何かタイトルとかけ離れた話になってしまったけど。

一番言いたかったのは、子安さんの背中ちら見せに魅せられた~!!!
いやぁ・・・いいの???
あんなにす・ご・い・も・の見せてもらって!!!
何か異常に大興奮しちゃったぞ~

| TVアニメ | 14時15分 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

管理人より

Strewberry Diaryのいちごさんよりリンクのご許可をいただきました。
【お気に入りブログ&HP】よりリンクさせていただいてます。
いちごさんありがとうございます

an☆an timeのあんこさん
☆☆なめらかプリンプリン☆☆のななゆうさん
いつもお世話になっております。

みなさま今後ともどうかよろしくお願い致します

| おしらせ | 21時58分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

管理人より

ブログで使ったイラストを【GALLERY】に移しました。

| おしらせ | 08時19分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニール“ストーム”クラウド:渦動破壊者THE VORTEX BLASTER

今日は愛する息子の誕生日。
巻き寿司をリクエストされ、作り慣れていないので、下ごしらえ等々
から出来上がりまで結構時間がかかるだろうって事でBGMを用意。

近くで遊んでる息子の耳にも絶対に入るから滅多な物は選べず。
それでも、しばらく聴いていないものを・・・と選んだのがこのCDだった。

しばらくぶりに聴いてみて、こんなに面白かったのかと愕然とした。

なぜ愕然とまでしたかと言えば・・・
1~3まで出てるうちの3枚目を入手していないから。

そもそも女性が登場する作品っていうと、気持ちが入らないところが
あるもので、1枚目は取りあえず発売と同時くらいに購入して聴いたけど

2枚目は手には入れたものの、多分中古品をたまたま見つけてって
感じで入手して、ろくに聴いていなかったもんで

3枚目に至っては入手しなきゃって気持ちにならなかったのかもしれない。

今日、じっくりと1&2を聴いてひたすら後悔してしまった。

ネットで中古CDの検索をしてみても、残念ながら探し当てられない。
1998年の作品だもんね・・・。
地道に中古CD扱ってるお店で探してみるしかない。

可能性はかなり低そうだけどね。
「これが欲しい!」と思ったら、手に入れずにはいられないっていう
昔の(悪い(笑))クセが最近復活しつつあるのがコワイ(^^;)

| ドラマCD | 22時43分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

加賀見慧&加賀見琉:Backlash恋のエキゾースト・ヒート(いい兄弟だね~)

ついに琉ちゃんともラブエンで琉ちゃんから「フルコンプおめでとう~」
のメッセージをいただいた。

琉とのストーリー期間は2週間って事で、恋に展開するには
やはりちょーっと無理があったかなぁ・・・って気はするけど
いきなり「おまえ」とか呼ばれたり「さっきは琉って言ってくれたのに」
とか言われるとドキドキしてしまう

レーシングチーム「オングストローム」の取材中止で琉の取材に
切り替わるんだけど、その中でも兄である慧の話がいくつか出てくる。

琉が語ってくれる幼少時代の兄との想い出話でも慧の人柄にジーンと
したりして・・・。


メイキング「オングストローム」の中で子安さんが語ってらしたけど
琉のキャラクターって最初は慧みたいな感じだったのかもしれない。

それが「琉ちゃんで~す」等々、子安さんが独自のキャラを作り
あげていかれて加賀見琉のキャラが微妙に変化したおかげ(?笑)で
慧ってキャラが生まれたのかな???

小動物化(笑)した琉くんのキャラのおかげで、自由奔放な琉とは
対照的に物静かで自分を抑えるタイプの慧が兄となり・・・
これって兄が琉で弟が慧でもアリなんだろうけど、兄と弟が逆転となる
と何か微妙に違ってくる気が。

ストーリー等々の影響が大きいんだろうけど、やはり私は慧くんが
好みだなぁ。

慧&琉


再度琉くんラブエンやってみたけど「フルコンプおめでとうメッセージ」は
出なかった・・・これって初体験時だけ見られるの???

| ゲーム | 15時06分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

加賀見 琉(かがみ りゅう):オングストローム

メイキング等の裏話を見る時、子安さんご本人だけ
でなくスタッフの人の姿も目の当たりにする事になる。

思った以上に女性スタッフが結構いるのね・・・ってのが正直な感想。

中には職権乱用(笑)して、ファンなら一度はしてみたいリクエスト
「~さんの声やってもらえますか?」なんて事を言ったり
インタビュアーよろしく色んな話を根堀り葉堀り聞き出したり・・・。

はっきり言ってちょっと・・・いやかなり妬ける。

とは言え、まぁそういう人たちの存在があってこそ、素敵な作品が
出来上がるって事はわかってるんだけどね。

どんな時も、現場の雰囲気作りに気を使うって言うか、いい雰囲気
作りが自然とできてしまうんだろう子安さんだから、男女問わず
スタッフの皆さんとは和気藹々が当たり前なんだろう。

けど・・・メイクさんが「可愛い」か「綺麗」かに妙にこだわって
いたのは何故だろう???

「お互いに興味あるから」とか二人で話してた内容を「知らない」とか
とぼけてたのも怪しくもあり・・・。

なんて・・・やきもち焼きの堂堂巡りは続くのであった・・・

さてさて・・・そんな本音はともかく(笑)。

もし自分がスタッフとしてお手伝いできるとしたら・・・
スタイリストさんっていいなぁ・・・。

自分が子安さんの為に選んだ服を子安さんが着てくれるんだもんね。
着こなしばっちりの子安さんだから、きっと自分の好みの服に身を
包んでくれた子安さんに見惚れること間違いなし!!!

まぁ・・・着替えなんかは自分でやってくれるんだろうけど
着替えシーンを見たりなんかはできちゃったりする???

あとメイクさんもいいなぁ・・・子安さんのお顔をじっと見つめながら
手でお顔をぺたぺたっとさわれちゃったり髪をさわったりなんかして
自分の手で素敵な子安さんをもっともっと素敵に見える様にできる
なんてかなり幸せだろうなぁ。


実際のスタッフさんはもっともっと大変でそんな浮かれまわった
気持ちなんかじゃ勤まらないと知りつつ、安易な考えの大妄想・・・
どうかお許しを

| ゲーム | 08時35分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

加賀見 琉(かがみ りゅう):オングストローム

女神さまのようなお友達のご好意で、噂を聞いて以来ずっとずっと
あこがれだった「Darling(ダーリン) メイキングムービー
 Å~オングストローム~」を拝見することができた。

ずっと以前にプレイした事のある、子安さんご本人が主人公として
登場されるPCゲームである「Darling(ダーリン)」のメイキング
という事で最初は「このシーン見た!」とか「懐かしい~」とか
結構冷静に見ていた。

が、いつの間にか・・・。

回を重ねて見る毎に心に芽生えるこの感じ・・・。

子安さんご自身、琉イコール俺だからとおっしゃってる様に
加賀見琉の魅力イコール子安さんの魅力。

この作品で見せてくれるONとOFFの琉であり子安さんで
ある様々な姿、表情、話し振り等々にすっかり魅せられてしまい
心は不思議な感覚の中で浮遊している感じ。

ひょっとして、これって恋???

ゲームで見たはずなのに、特にピンクのシャツに身を包んだお姿は・・・
まばゆいばかりの美しさにクラクラ・・・。

そんでもって、手にしているピグレットのアイピローなんかが
妙に似合ってしまうんだから・・・。

本当に不思議な人。


アイピローは少なくとも琉くんの私物(子安さんご自身のモノ???)って
設定だろうからおやすみタイムには愛用してるんだろうね。

| ゲーム | 23時21分 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

管理人より愛を込めて:あーちゃんに捧げます(笑)

私をこんなにしてくれてありがとう・・・

琉

| 未分類 | 22時17分 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

管理人より

不本意なトラックバックが続いてしまったため
しばらくトラックバックの受け付けを中止させていただきます。

| おしらせ | 07時53分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久我 雄二(くが ゆうじ):せつない恋だぜ

息子の体調が悪く、昨夜はパソコンもゲームも諦めて息子と一緒に
早々にベッドへ。

息子の調子も病院を受診してからは良くなってきてる事もあり
10時前には息子が寝てくれた事もありで久しぶりにこのCDを
聴いてみた。

6年間のブランクで何につけても初体験な錯覚に陥るのはこの
CDも同じ・・・。
とは言え、聴いているうちにあの頃感じた想いとか、当然
よみがえってくるんだけどね。

軽音楽部でバンドやってる2人って事でBGMにそれらしい曲が
流れるんだけど、その古臭さが何とも照れるのはあの頃も今も
同じだった

話の中には「ナンパな雄二」って表現が何度か出るけど
インタビューコーナーで子安さんご自身も「何かかまさなきゃと
思うのにグッとおさえなきゃならなかった」とおっしゃってた通り
自責も激昂も切ないほどの愛を込めた告白も終始低く抑えたとっても
男っぽいお声が素敵すぎ!!!
外見はナンパでも雄二の硬派なイメージが強烈に伝わってくる。

いつも楽しみな本編終了後のインタビューコーナーの楽しさも絶品!!!

| ドラマCD(BL) | 08時50分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

加賀見 琉(かがみ りゅう):Backlash恋のエキゾースト・ヒート(琉ちゃん登場!!!)

あまりにハマリすぎて、すでに残すはこの人のみとなってしまった。

プレイしていく上では、さほどの難しさがないから
きっとこうすれば登場するんじゃ???という思いのままに選択して
いったら、本来取材すべきレーシングチーム「オングストローム」
にアクシデントが起き、急遽ロックバンド「オングストローム」の
「加賀見 琉」の取材をすることになるという展開。

あぁ・・・ついに登場してしまった。

どうすれば琉が登場するのかちょっとやってみただけのつもりだったのに
実際に対面してしまうとストッパーなど効くはずもなく・・・
まずはラブエンにならないよう恐る恐る慎重にプレイ。

とりあえずは琉の想いに反した行動をとってしまいメールをもらって疎遠
になるやつとロンドンに発つ琉くんをお見送りってやつを体験。

この人ともFinを迎えてしまうと・・・と思うと実に寂しい気持ちに
なってしまう。
(しかも琉とのストーリは2週間と期間が短め・・・

とりあえずは全員との最良ストーリを再度プレイし直す楽しみは
あるけどね・・・。

「Backlash2」発売!!!なんて嬉しいニュースが聞ける事を
切に願うばかり。

| ゲーム | 13時12分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WhiteKiss:子安武人(好きな曲)

「WhiteKiss」をもうここしばらくずっと聴いている。

今や、今までに聴いた子安さんの音楽CDの中でこのCDが
一番好きかもしれない。

ちょっと前までは7曲目の「君のそばにいたいよ」が大のお気に入り
だったんだけど。

ここ数日、8曲目の「WhiteKiss」が好きで好きでたまらない。
子安さんの歌声ってなぜこんなに切ないほどに心に染みてくるんだろう。

子安さんの歌声大好きなのに、ひょっとしてこのCD以降、
音楽CDって出されてないのかな?
もっともっと子安さんの歌声が聴きたいと切望している今日この頃。


関連日記2005.12.26/2005.12.7/2005.11.29

| 音楽CD | 23時22分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

加賀見 慧(かがみ けい):Backlash恋のエキゾースト・ヒート(やっと逢えた!!!)

お正月に久しぶりに覗いてみたハードオフでいきなり出逢ってしまった。

あんこさんのブログで「オングストローム」の話を拝見して、何ぞや???
とネット検索していなければ、きっとこの運命的な出逢いに気づくことは
なかったろう(あーちゃん感謝!!!)。

何度か手に取っては、その金額ゆえに贅沢すぎると棚に戻して・・・
でも、きっとここで手放したら今度欲しいと思っても絶対に手に入らない
気がして・・・思い切って入手してしまった。(どうやら今でも購入可能
なゲームだと知ったのはそれから後のこと)

私にとっては初めての感覚のゲーム。
いや・・・厳密に言えば「初めて」ではなく主人に薦められて一度やった
「カノン」というゲームに似ていて、パソコン用ゲームからの移植である
ことを実感させられた。

今までPS2でプレイしてきたゲームからすると自ら選択する場面が
圧倒的に少なくて、しかもキャラの動きも地味で最初は違和感さえ感じて
いたんだけど・・・。

知らず知らずの内にすっかりその世界に引き込まれていた。

とにかくストーリーが良いのだ。

目指すべきエンディングに到達した時には、まるで一冊の小説を
読み終えたような感覚で・・・。

今や、すっかりこの人にメロメロ状態の今日この頃。

主人公である私にかけてくれる言葉の数々がいたわりや思いやり、心配
そして愛がこもっていて

し・か・も!!!

その言葉の数々を子安さんがあのベルベットな声で感情たっぷりに
演じてくださるのだから、たまったもんじゃない(笑)。
これがすっかりとりこにならずにいられようか!!!なのだ。

しかもしかも!!!

あぁ・・・この人だったらこんな出来事がありうるなぁと納得できる
ストーリー展開でとってもとっても丁寧に作られているもんだから
もう、クライマックスなシーンでは涙涙涙・・・。

ゲームやっててこんなに涙流したのは初めてだよ。

プロデューサー子安武人恐るべし!!!

しかし・・・ブランク後の復帰状態とはいえ、私って発売後何年か
経ったゲームで大盛り上がりってのがパターン。

あんなのもこんなのもあったのね~・・・な今や手に入らない
GOODSとか見てまた涙。

それはともかく!

ほらまた今「慧って・・・呼んでくれる?」ってこやぴーの声を
思い出してとろけそうになったりしてる私なのだった

ここのCOLUMNで子安さんの声聴けます。本当に楽しい人だわ。

関連日記2005.12.22

| ゲーム | 00時53分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The Tale of 囘(カイ):ZAZEL(DVD)

というわけで・・・うっすらと浮かんだ記憶を手繰って
しっかり完全には解いていない引越し荷物の山から・・・

ついに探し出した!!!

今、ネット検索して確認したらZAZELの活動開始時期は
ちょうど私が結婚した数ヵ月後。

どおりで・・・
ZAZELに関する事をほとんど何も知らないはずである。

2000年2月以降、追いかける事が不可能な状況の中
大好きな人やモノたちの事は極力忘れる努力をしていた真っ最中
に活動が始まったのか・・・。

でも何でこのDVDだけ手元にあるんだろう???
きっときっとお姿を拝見できる機会は見逃せなかったんだろうな。
偉いぞ自分!!!

発見して直に久しぶりにプレイしてみた。

何だか妙に気恥ずかしくなった。

いつもいつも不思議な事に、本人のお姿を前にすると
そこに実際にいらっしゃるわけでもないのに妙に照れてしまうのは
なぜなんだろう???・・・顔が熱くなるのがわかるほどだ。

映像を見ると・・・
ラルクって言うよりMALICE MIZER色たっぷり。

子安さんお好きなのかな???

そうして頽廃的で刹那的な世界がお好みなのか???

バラや十字架、そして紅やブラックが印象的な中で
歌い踊る子安さんがとてもセクシー。

そしてそんな中、私が何よりも惹かれたのが子安さんの
美しい指。

そうだ・・・思い出した。

初めてこのDVDを見た時にも思ったのだった。

すらりとした細くてきれいな指、そしてそれゆえの美しい手の動き。

独特のリズムを刻む身体の動きとあいまって目が離せなくなる。

思えば私・・・声&指(手)が美しい人についつい惹かれてしまうのだ。

子安さんはそのどちらもを兼ね備えている事にこれを書いてて
今更のように気づいた。

そうしてその美しい指を手を見たい!!!な気持ちがエスカレートして
さらなる映像を探し求める事に・・・。

なんだけど・・・つづきはまた。

| 音楽DVD | 01時09分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Piece of T:子安武人&ZAZEL(CD)

年末年始のパソコンができない間、ベッドの中でこのCDを聴いていた。

対誰かがいる、ごく日常的なドラマ。
だけど演じてらっしゃるのは子安さんお一人。

たとえば・・・
駅でいつも会う気になる彼女とのエピソードだけど
女性の声は聞こえてこない。

実はそれがとっても嬉しかったりする。
このアルバムを初めてプレイした時「頼む~女の声出てこないで!!!」
と、どんなに心の中で願った事か・・・。

ファン心理ゆえか、「特定の誰か」の女性の声が聞えるとなぜか
非常に興ざめしてしまうのだ。

と・・・ドラマ部分を語っているが実は一番語りたいのはこのCDに
収められている「FLOWER LIKE A SKY」という曲。

長いブランクのせいで、このCDにこの曲が収録されていることを
すっかり忘れてしまっていた。

ドラマ部分を聴き終えてこの曲が流れた時には「なんでこんな
どっぷり日常なドラマを集めたCDに収録されてるのがこの曲
なんだ???」などと思ってしまった。

さらに、初聴きの時にも思ったが、久しぶりに聴いてからも思った。

子安さんラルクとかお好きなのかな???と。

そんなラルクを思わせる感じの曲。

曲の良さはもちろん描かれているドラマの危うさっていうか
切なさっていうか・・・うまく言えんけど。

そんな曲&詞の世界に感情込めた子安さんの声がとてもマッチしていて
何度も何度も聴きつづけすっかり惚れ直してしまった。

そうしてうっすらと思い出したもうひとつの記憶。

この曲って・・・映像つきで見たことなかったか???

| ドラマCD | 00時32分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。