FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

惣琉:女の子のための恋愛アドベンチャー(硝子の森)

子安さんご出演のゲームを検索していて、その存在を知り
気にはなっていたんだけど、絵柄がちょと好みと違うので
敬遠していたこの作品。

現実逃避の術を探して訪れた某店でお手頃価格で発見した
ので思い切って入手。

いきなり主人公(女)まで音声付なのにビックリしつつ
プレイしていたんだけど、やはり絵柄の暗さと顛末の暗さに
凹みまくり・・・。

「アンジェ」や「遥か」みたいに一人の人と幸せになれて
さらに周りの人も幸せ(宇宙や京を救えるんだから)って
ワケにはいかず、一人だけ救って他の人は・・・なんで
何だか罪悪感でエンディング後はズーンと重い気分になって
しまうのだ。

しかも最初のうちは子安さんが演じてらっしゃる「惣琉さん」
は完全に脇役だと思ってたもんだから、お手頃価格で入手して
さえ後悔しきり。

それでも、数回チャレンジして、別ルート選択していたら
偶然いきなり「惣琉さん」とのツーショットな場面に遭遇して
いやぁ、あったんですね「惣琉さん」エンディング!!!

無謀な私(主人公)を叱ってくれちゃったりなんかして

「惣琉さん」エンディングを経験したら、鬱々イメージだった
このゲームが急に好印象になったりで・・・ファンって現金
なもんです(笑)。

それにしても惣琉さん、茶店で使う材料をどこで入手してんだろう???
スポンサーサイト

| ゲーム | 13時16分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://koyapidaisuki.blog35.fc2.com/tb.php/194-9db783e7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。